【革命的農法】『一本植え農法』って知ってる?追記編:畑のような苗代は今!?灌水方法が判明!

自給自足
マサヤ
マサヤ

もうすぐ梅雨入りか…

うん?たしか一本植え農法は梅雨入り前に田植えだったよな…

どうも、masa-T(@freedas_)です。

 

以前、冗談抜きで世界を救えそうな『一本植え農法』について書きました。

 

【革命的農法】『一本植え農法』って知ってる?前編:自給自足にもってこいな農法!
2016年3月に田舎に移住し、「いつかは田んぼで自分の家族が食う分ぐらいは米を作ってみたい!」と思いつつ田んぼ持ってない...
【革命的農法】『一本植え農法』って知ってる?後編:実際の流れと秘訣
24時間テレビよりもだんぜん地球を救えそうな『一本植え農法』。 その全体像は前編に書きました。 ...

 

一本植え農法のワークショップに参加して苗代を作ったのが4月21日。

30日以上経過し、梅雨入りも目前!ということは、そろそろ田植えをするはず!

マサヤ
マサヤ

あの時みんなでいっしょに作った苗代は今どうなってるかな…

 

田植え前の今しか見られない!すごく気になったんで、実際に見てきました。

 

ビフォー(4月21日)

 

アフター(5月24日)※奥の2つの苗代がワークショップで作った苗代です

 

このようにしっかりと苗ができていました。ぱっと見、芝生みたいでキレイですね~。

 

そして前回の記事で分からないまま終わった『灌水』。

田植え前だけあり、灌水してありました。

 

「一本植え農法って知ってる?」の本編ではわからずに書けなかった灌水ですが、このように水路の作り方が判明しました!

 

水源からすぐに水が苗代のほうに行かないよう、上の写真の矢印のように、外周をぐるっと回ってから苗代に到達するようになっていました。

 

Q:なぜわざわざ外を回って苗代に水が行くようにしてあるの?

A:苗代に冷たい水が直接行かないよう、時間をかけて到達させる。すると太陽の光で水温が上がり、苗の生育を促すことができる

 

ちなみにジャー村さんのフェイスブックでは、もっと水が入っている画像もありました。

 

 

大きい苗を選んで、もう田植えをされたようです。

 

以上、気になって見てきたその後のようすをお届けしました!

それではまた。

 

 

天使マーサ
天使マーサ

ポチっと押して、応援してね!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

フリーダスなつながり
RSS
Facebook
Facebook
Google+
https://freedas.net/2018/05/25/one-plant-method-can-help-the-world-postscript/
Instagram

コメント

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
タイトルとURLをコピーしました